アレルギー体質の子供の朝食メニューとして活用

 

 

 

子供がアレルギー体質なので、
朝食にありがちだったソーセージやハムエッグ&トーストのメニューを止めさせようと考えました。

 

添加物の摂取を出来る限り節制するように医師からアドバイスを受けたからです。

 

我が家の食事を見直してみると、
やはり朝ごはんの準備の手間隙を省く為に
添加物が含まれた加工食品を多く食べていることに着目しました。

 

肉や魚介の加工物はもちろんのこと、
パンにも添加物が含まれていると言われてビックリ。

 

じゃあ、なるべく避けられるメニューは何かとネット検索しているうちに
オーガニック食材を扱うお店に行き着きました。

 

現在、そこで好んで購入しているのは
イチジクやぶどう、プレーンのドライフルーツ。

 

カロリーも高く、朝ごはんに食べると脳にとってもいい影響を与えるとのこと。

 

カルシウムやビタミンが取れて、よく噛む必要のあるナッツ類も欠かしません。

 

ドライフルーツはそのまま食べさせたり、ヨーグルトに入れて食べさせます。

 

パンも手作りにスイッチしたので、その中に混ぜて焼くことも。

 

ナッツは私のアンチエイジングにも効果を発揮すると言われたので、必ず食べています。

 

ナッツはカロリーが気になるので、朝ごはんに食べるのを厳守。

 

良質の油を摂っている証なのか、お肌が艶やかになってきました。

 

ドライフルーツは外国製も多く、農薬なども気になるので、安心して購入・食せることは必須。

 

これからも継続して購入します。

関連ページ

健康な暮らし 宅配サービスを利用
無農野菜、オーガニック食品を毎日の食事に取り入れている人に直撃。どのように取り入れていますか?
調味料や玄米からスタートしました。
無農野菜、オーガニック食品を毎日の食事に取り入れている人に直撃。どのように取り入れていますか?
有機食品を工夫しながら取り入れています
無農野菜、オーガニック食品を毎日の食事に取り入れている人に直撃。どのように取り入れていますか?
有機野菜を取り入れた生活 だしっこで、ほん○しを卒業しました
無農野菜、オーガニック食品を毎日の食事に取り入れている人に直撃。どのように取り入れていますか?